税理士試験 簿記論 講師日記

税理士試験 簿記論、財務諸表論、簿記検定の問題、学習方法等をアドバイス。

財務諸表論超短答問題

財務諸表論 超短答問題186(退職給付の性格)

(問題)退職給付に係る会計基準における退職給付の性格は何か。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題185(引当金と積立記の共通点)

(問題)引当金と積立金の共通点は何か。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題184(引当金の法的な視点からの分類)

(問題)引当金を法的な視点から2つに分類せよ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題183(引当金の貸借対照表の表示の観点からの分類)

(問題)引当金を貸借対照表の表示の観点から2つに分類せよ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題182(引当金の計上根拠としての損益計算書原則)

(問題)引当金の計上根拠としての損益計算書原則を2つ示せ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題181(引当金計上の目的)

(問題)引当金計上の目的は何か。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題180(引当金の設定要件)

(問題) 引当金の設定要件を4つ指摘せよ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題179(引当金の意義)

(問題)引当金とは何か?

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題178(市場販売目的のソフトウェアの減価償却方法)

(問題)市場販売目的のソフトウェアの減価償却方法は?

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題177(自社利用のソフトウェアの資産計上要件)

(問題)自社利用のソフトウェアを資産計上する要件を述べよ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題176(ソフトウェア制作費の会計処理が制作目的別に定められる理由)

(問題)ソフトウェア制作費の会計処理が制作目的別に定められているのは何故か。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題175(研究開発費の費用処理の根拠)

(問題)研究開発費を費用処理する根拠を3つ述べよ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題174(自己株式処分費用の計上科目)

(問題)自己株式処分費用を繰延資産とする場合の表示科目名は?

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題173(社債発行費が利息法を原則とする理由)

(問題)社債発行費の償却方法として利息法が原則とされるのはなぜか。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題172(社債発行費の償却方法)

(問題)社債発行費を繰延資産計上した場合の償却方法を2つあげよ(原則的方法を先にあげること)

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題171(創立費・開業費の処理)

(問題)創立費及び開業費の原則的取扱いは?

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題169(分配可能額において繰延資産を考慮する理由)

(問題) 分配可能額の計算上、繰延資産を考慮するのはなぜか。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題170(会社法上の繰延資産が関連する規定)

(問題)会社法上、繰延資産が関連する規定は何か。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題168(繰延経理の根拠)

(問題)繰延資産を繰延経理する根拠を2つ指摘せよ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題167(繰延資産の範囲)

(問題)現行制度上の繰延資産を列挙せよ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題166(保守主義的な減価償却方法)

(問題)定額法、定率法、級数法のうちもっとも保守主義的な減価償却方法はどれか?

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題165(減耗償却と同じ手続の償却方法)

(問題)減耗償却と同様の手続をとる減価償却方法は何か?

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題164(生産高を基準とした償却方法)

(問題)生産高を基準とした減価償却方法をあげよ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題163(期間を基準とした償却方法)

(問題)期間を基準とした減価償却方法を3つあげよ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題162(償却方法変更時の取扱い)

(問題)減価償却方法の変更の取扱いを簡潔に説明しなさい。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題161(耐用年数変更時の取扱い)

(問題)有形固定資産の耐用年数変更時の取扱いを簡潔に述べなさい。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題160(減価償却の効果)

(問題)減価償却の効果を指摘せよ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題159(減価償却の目的)

(問題)減価償却の目的は何か?

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題158(減価償却の意義)

(問題)減価償却は有形固定資産についてのどのような手続か?

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題157(贈与の取得原価)

(問題)贈与により取得した資産の取得原価は?

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題156(有価証券との交換時の取得原価)

(問題)固定資産を保有する有価証券と交換で取得した場合の取得原価は?

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題155(固定資産との交換時の取得原価)

(問題)固定資産を保有する固定資産と交換で取得した場合の取得原価は?

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題154(自家建設の借入金利子)

(問題)固定資産を自家建設した場合に借入金利子が取得原価に算入される条件は?

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題153(自家建設の取得原価)

(問題)固定資産を自家建設した場合の取得原価は?

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題152(購入時の取得原価)

(問題)有形固定資産を購入により取得した場合の取得原価は?

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題151(有形固定資産の意義)

(問題)有形固定資産とは何か。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題150(CF見積法の貸倒見積高算出法)

(問題)キャッシュ・フロー見積法による貸倒見積高を算式で示せ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題149(貸倒懸念債権の貸倒見積高の算出方法)

(問題)貸倒懸念債権に認められる貸倒見積高の算出方法をあげよ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題148(債権の区分)

(問題)債権を貸倒見積高の算定の観点から3種に区別せよ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題147(デリバティブ資産・負債の評価差額を損益とする理由)

(問題)デリバティブ取引により生ずる正味の債権及び債務の評価差額を当期の損益とする理由を述べよ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題146(デリバティブ資産・負債を時価評価する理由)

(問題)デリバティブ取引により生ずる正味の債権及び債務を時価評価する理由を述べよ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題145(部分純資産直入法の根拠)

(問題)その他有価証券に部分純資産直入法が認められる根拠を指摘せよ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題144(その他有価証券の評価差額を損益としない理由)

(問題)その他有価証券の評価差額を損益としない理由を述べよ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題143(その他有価証券を時価評価する理由)

(問題)その他有価証券を時価評価する理由を述べよ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題142(子会社株式等を原価評価する理由)

(問題)子会社株式・関連会社株式を原価評価する理由を述べよ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題141(満期保有目的債券の原価評価の理由)

(問題)満期保有目的の債券を原価評価する理由は?

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題140(売買目的評価差額を損益とする理由)

(問題)売買目的有価証券の評価差額を損益とする理由を述べよ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題139(売買目的有価証券を時価評価する理由)

(問題)売買目的有価証券を時価評価する理由を述べよ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題138(有価証券の評価上の区分)

(問題)金融商品会計基準における有価証券の評価上の区分を4つあげよ。

(解答)続きを読む

財務諸表論 超短答問題137(債権を時価評価しない理由)

(問題)債権を時価評価しない理由を述べよ。

(解答)続きを読む
オススメ
会計人コース 2020年6号 <管理人の記事掲載号>  会計人コース2011年9月号-                  会計人コース2008年02月号                  会計人コース2008年01月号                  会計人コース2007年09月号 <管理人の本>
カテゴリー
月別記事
携帯用バーコード
QRコード
bokironkousiをフォローしましょう
記事検索
プロフィール

暮木孝司

スポンサードリンク