税理士試験 簿記論 講師日記

税理士試験 簿記論、財務諸表論、簿記検定の問題、学習方法等をアドバイス。

タグ:有価証券

(問題) 次の文章のうち正しいものは、どれですか。 (1)簿記上の取引とは、資産・負債・資本に増減をもたらす経済事象をいうのであるから、有価証券の売買契約を交わしただけでは、簿記上の取引には該当せず、仕訳も要しない。 (2)金融商品会計基準では、有価 …
続きを読む

◎有価証券 ○売買目的有価証券 有価証券は評価上の4区分と勘定科目とが必ずしもリンクしている訳ではないので、面倒なところでしょうか。 日商の許容勘定科目表では、売買目的有価証券がメイン科目で、有価証券が許容科目です。 このあたりも4区分と同じでいくなら …
続きを読む

【対象=3級以上】 (問題) 次の取引の仕訳を示しなさい。 さきに額面100円について95円で買い入れたA株式会社の社債(売買目的で取得)のうち額面総額1,000万円を額面100円につき96円で売却し、売却代金は、月末に受け取ることとした。 (解答 …
続きを読む

(問題) 次の有価証券のうち翌期に洗替処理が行われることがあるのはいずれですか。 (1)著しく時価が下落し、回復する見込みのない売買目的有価証券 (2)著しく時価が下落し、回復する見込みのない満期保有目的の債券 (3)著しく時価が下落し、回復する見 …
続きを読む

(問題) 次の文章のうち正しいものを選びなさい。 (1)債券を購入し、既経過利息を支払った。この既経過利息を有価証券利息勘定で処理していたが、決算時までに借方に残高が残っていたので、これを支払利息勘定に振替えた。 (2)満期保有目的の債券に定額法によ …
続きを読む

【対象=3級以上】 (問題) 次の一連の取引の結果生ずる有価証券に関する損益の金額(売却損益と保有損益の合計額)として正しいものを選びなさい。 答えは、書くのではなく、口頭で。 後ほど「記憶」と「解答」を照合してください。 では、時間をはかって、スタ …
続きを読む

【対象=3級以上】 (問題) 次に掲げる項目のうち有価証券勘定(売買目的有価証券勘定)で処理されるものの数を選びなさい。 答えは、書くのではなく、口頭で。 後ほど「記憶」と「解答」を照合してください。 では、時間をはかって、スタートです。 …
続きを読む

【対象=2級以上】 (問題) 次の各取引の仕訳を示しなさい。 (1)当社は売買目的で所有しているA社社債(額面金額100万円、帳簿価額95万円、時価96万円)を甲社に対する貸付金の担保として差し入れた。 (2)当社は、乙社よりB社社債(帳簿価額10 …
続きを読む