税理士試験 簿記論 講師日記

税理士試験 簿記論、財務諸表論、簿記検定の問題、学習方法等をアドバイス。

手形

平成19年 簿記論講座 9月第4回(手形)

【学習時間の目安】
(1)インプット(2時間)
(2)問題演習(2時間)

【要チェックポイント】
(1)約束手形と為替手形の仕組(名宛人=支払人)を理解しよう。
(2)手形割引・裏書の処理、特に「保証債務の処理」に習熟しよう。
(3)「営業外支払手形勘定」の使い方を意識しよう。


【手形】
(1)約束手形(支払約束証券)……振出人=支払人、名宛人=受取人

(2)為替手形(支払委託証券)
1.振出人…………………買 掛 金××× 売 掛 金×××
2.名宛人(支払人)……○○○○××× 支払手形×××
3.指図人(受取人)……受取手形××× ○○○○×××

(3)手形の割引
(割引時)当座預金  ××× 受取手形×××
     手形売却損 ×××
     保証債務費用××× 保証債務×××
     ※手形売却損
(決済時)保証債務  ××× 保証債務取崩益×××

(4)手形の更改(期日の延長)
1.支払手形……支払手形(旧)××× 支払手形(新)×××
2.受取手形……受取手形(新)××× 受取手形(旧)×××

(5)手形の不渡
1.自己保有分……不渡手形××× 受取手形×××
2.裏書・割引分…不渡手形××× 現金預金×××
※不渡時に、保証債務は、取崩す

(6)営業外手形(商品販売以外)
備品購入時……備  品××× 営業外支払手形×××

(7)金融手形
1.貸付時……手形貸付金××× 現金預金 ×××
2.借入時……現金預金 ××× 手形借入金×××


【チェック問題】オススメ度(◎→○→△、※は参考)
基礎 基礎編8(○)
基礎 基礎編9(○)
基礎 基礎編10(△)
基礎 基礎編11(○)
応用 細目編3(◎)
応用 細目編4(○)
上級 上級編4(※)
上級 上級編6(△)

簿記3級 基本問題22(手形)

【対象=3級以上】

(問題)
次の取引の仕訳を示しなさい。

所有有価証券を担保として銀行から100万円を借り入れ、同額の約束手形を振り出した。
1万円の利息を差引かれた手取額は、当座預金とした。

(解答)【単位:万円】
続きを読む

簿記3級 基本問題21(手形)*出題範囲外

【対象=3級以上】*現在は出題範囲外の問題です

(問題)
次の取引の仕訳を示しなさい。

A商店は、手許にある甲商店振出、B商店引受の為替手形500円を銀行で割り引き、割引料10円を差し引かれた手取金は当座預金とした。

(解答)
続きを読む

簿記3級 基本問題19(手形)*出題範囲外

【対象=3級以上】*現在は出題範囲外の問題です

(問題)
次の取引の仕訳を示しなさい。

仕入先A商店に対する買掛金500円について、同店振出、甲商店受取、当店宛の為替手形の引受を求められたので、これに応じた。

(解答)
続きを読む

簿記3級 基本問題18(手形)

【対象=3級以上】

(問題)
次の取引の仕訳を示しなさい。

A商店に商品500円を売り渡し、代金のうち300円はA商店振出、当店宛の約束手形で受け取り、残額は掛けとした。
なお、発送運賃10円(A商店負担)を現金で支払った。

(解答)
続きを読む

平成18年 簿記論講座 9月第4回(手形)

【要チェックポイント】
(1)「為替手形の仕組」(名宛人=支払人)を理解しよう。
(2)「偶発債務(保証債務)の処理」に習熟しよう。
(3)「営業外支払手形勘定」の使い方を意識しよう。


【手形】
(1)約束手形(支払約束証券)……振出人=支払人、名宛人=受取人

(2)為替手形(支払委託証券)
1.振出人…………………買 掛 金××× 売 掛 金×××
2.名宛人(支払人)……○○○○××× 支払手形×××
3.指図人(受取人)……受取手形××× ○○○○×××

(3)手形の割引
(割引時)当座預金  ××× 受取手形×××
     手形売却損 ×××
     保証債務費用××× 保証債務×××
     ※手形売却損
(決済時)保証債務  ××× 保証債務取崩益×××

(4)手形の更改(期日の延長)
1.支払手形……支払手形(旧)××× 支払手形(新)×××
2.受取手形……受取手形(新)××× 受取手形(旧)×××

(5)手形の不渡
1.自己保有分……不渡手形××× 受取手形×××
2.裏書・割引分…不渡手形××× 現金預金×××

(6)営業外手形(商品販売以外)
備品購入時……備  品××× 営業外支払手形×××

(7)金融手形
1.貸付時……手形貸付金××× 現金預金 ×××
2.借入時……現金預金 ××× 手形借入金×××


【チェック問題】オススメ度(◎→○→△、※は参考)
基礎 基礎編8(○)
基礎 基礎編9(○)
基礎 基礎編10(△)
基礎 基礎編11(○)
応用 細目編3(◎)
応用 細目編4(○)
上級 上級編4(※)
上級 上級編6(△)

簿記3級 応用問題11(手形)*出題範囲外

【対象=3級以上】*現在は出題範囲外の問題です

(問題)
次の仕訳に該当する取引の番号を選びなさい。

(借)買 掛 金××× (貸)支払手形×××

答えは、書くのではなく、口頭で。
後ほど「記憶」と「解答」を照合してください。
では、時間をはかって、スタートです。





(取引)
(1)買掛金の支払のため約束手形を振出した。

(2)買掛金の支払のため得意先を名宛人とする為替手形を振出した。

(3)買掛金の支払のため自己を名宛人とする為替手形を振出した。

(4)自己を受取人とする為替手形を振出し、得意先の引受けを得た。

(解答)
続きを読む
オススメ
       <管理人の記事掲載号>  会計人コース2011年9月号-                  会計人コース2008年02月号                  会計人コース2008年01月号                  会計人コース2007年09月号 <管理人の本>
カテゴリー
月別記事
プロフィール

暮木孝司

記事検索
携帯用バーコード
QRコード
リンク
     税理士試験 簿記論 講師日記は、Yahoo!JAPAN登録サイトです       bokironkousiをフォローしましょう          
bokironkousiをフォローしましょう
スポンサードリンク