(問題)
期中に会社の営業資金5,000千円を社長個人の名義で借り入れ、借入金勘定に計上した。
返済は個人の通帳から行っているため、会社の帳簿には返済の記入がなされていない。
借入時から期末までに返済した元利金の総額は、1,075千円で、残高証明書によれば決算日現在の借入残高は4,030千円となっている。

以上により決算整理仕訳を示しなさい。

(解答)【単位:千円】
続きを読む