【対象=簿記論】

(問題)
(1)×1年4月1日に、商品10ドルを売り渡す契約を結び、手付金として5ドルを現金で受取った。
契約時の為替相場は1ドル120円である。

(2)×1年5月1日に、上記の契約にもとづき、商品を売渡し、手付金を差引いた残額は、翌月末に受取ることとした。
輸出時の為替相場は1ドル100円である。
なお、代金決済時における為替相場は1ドル105円であった。

輸出時(2)に行うべき仕訳を示しなさい。

(解答)
続きを読む