税理士試験 簿記論 講師日記

税理士試験 簿記論、財務諸表論、簿記検定の問題、学習方法等をアドバイス。

ポイント集

ポイント集(個別編機

簿記一巡
(1)開始手続  ヽ始記入  再振替仕訳
(2)期中手続  取引 → 仕訳帳(仕訳) → 総勘定元帳(転記)
(3)決算手続
〃荵酸依前試算表  決算整理  7荵酸依後試算表
決算振替と帳簿締切
 (ア)損益振替……収益の勘定××× 損   益×××
             損   益××× 費用の勘定×××
 (イ)資本振替……(個人)損  益××× 資 本 金×××
             (会社)損  益××× 繰越利益剰余金×××
 (ウ)資産・負債・純資産の各勘定の締切
シ越試算表の作成  β傘弖彁蚕顱β濕畋仂班修虜鄒

【現金預金】
(1)現金の範囲

…眠漾併翳勝楾轍漾法 ´他人振出の小切手
A金小切手、送金為替手形、預金手形、郵便為替証書、郵便貯金払出証書
に/誉播還付通知書  ジ社債の利札(期日到来分)
配当金領収証
(2)現金に含まれない項目
貯蔵品(郵便切手、収入印紙、葉書)
⊆己振出小切手  先日付小切手
不渡手形     ド堙肋切手
(3)現金過不足  ”埖時 → 雑損(失)  過剰時 → 雑益(雑収入)
(4)小口現金  インプレストシステム(定額資金前渡制)、補給のタイミングに注意
(5)銀行勘定調整表
〇間外預入 (銀行残にプラス) ……仕訳なし
「未取付小切手」(銀行残をマイナス)……仕訳なし
Lづ肋切手 (企業残にプラス) ……当座預金×× 未払金等××
た狭未記帳 (企業残にプラス) ……当座預金×× 売掛金等××
グ落未記帳 (企業残をマイナス)……○○○○×× 当座預金××

【債権債務】
(1)売掛金と買掛金  主たる営業取引……商品販売等
(2)前渡金と前受金
売掛金のマイナス残(貸方残) → 売掛金×× 前受金××
買掛金のマイナス残(借方算) → 前渡金×× 買掛金××
(3)未収金と未払金  主たる営業取引以外……固定資産売買等
(4)立替金と預り金
社会保険料の企業負担額 → 法定福利費
※社会保険料……健康保険料・厚生年金保険料等
(5)仮払金と仮受金

【手形】
(1)約束手形(支払約束証券)……振出人=支払人、名宛人=受取人
(2)為替手形(支払委託証券)
/興仗諭帖帖帖帖帖帖椎祿欟癲漾漾’箜欟癲漾
           ※(手形)振出義務見返×× 手形振出義務××
¬尚舷諭併拱Э諭法帖帖○○○×× 支払手形××
指図人(受取人)……受取手形×× ○○○○××
(3)手形の割引
(割引時)当座預金  ×× 受取手形××
     手形売却損 ××
     保証債務費用×× 保証債務××
     ※手形売却損
(決済時)保証債務  ×× 保証債務取崩益××
(4)手形の更改(期日の延長)
〇拱Ъ蠏繊帖鳥拱Ъ蠏繊糞譟法漾漾〇拱Ъ蠏繊平掘法漾
⊆取手形……受取手形(新)×× 受取手形(旧)××
(5)手形の不渡
ー己保有分……不渡手形×× 受取手形××
⇔⊇顱Τ箘分…不渡手形×× 現金預金××
(6)営業外手形(商品販売以外)
備品購入時……備  品×× 営業外支払手形××
(7)金融手形
‖濾媚……手形貸付金×× 現金預金 ××
⊆敍時……現金預金 ×× 手形借入金××

【貸倒・貸倒引当金】
(1)貸倒れの処理
‥期発生債権の貸倒……貸倒損失×× 売掛金××
∩梓以前発生債権
 (イ)貸倒引当金≧貸倒額……貸倒引当金×× 売掛金××
 (ロ)貸倒引当金≦貸倒額……貸倒引当金×× 売掛金××
                      貸倒損失××
(2)償却債権の取立
 崚期」発生・「当期」貸倒……………現金預金××貸倒損失××
◆崛梓以前」発生・「当期」当期貸倒…現金預金××貸倒引当金××
「前期以前」発生・「前期以前」貸倒…現金預金××償却(済)債権取立益××
(3)会計処理方法
\替法
∈抗枴篏次閉汗亜頬
(4)貸倒見積高の計算
^貳椋銚◆粉定科目はそのまま)
 (イ)単位……総括
 (ロ)算定……貸倒実績率法(期末債権×貸倒実績率)
貸倒懸念債権(勘定科目はそのまま)
 (イ)単位……個別
 (ロ)算定……財務内容評価法((債権−担保・保証額)×率)
       キャッシュ・フロー見積法(債権金額−割引価値)
G忙差浩減銚等(破産更生債権等勘定)
 (イ)単位……個別
 (ロ)算定……財務内容評価法(債権−担保・保証額)
(5)キャッシュ・フロー見積法
―蘿度(繰入)
 (イ)金額……債権金額−割引価値
 (ロ)仕訳……貸倒引当金繰入×× 貸倒引当金××
⇒盍以降(戻入)
 (イ)金額……帳簿価額−割引価値、帳簿価額×率=受取利息
 (ロ)仕訳……現金預金×× 受取利息××
       貸倒引当金××

【賞与引当金】  支給額×当期帰属月数/支給期間=


【有価証券】
(1)金融資産(負債)の発生・消滅の認識……契約(約定時)
々愼契約時
 有価証券×× 未払金××
売却契約時
 未  収  金×× 有価証券××
 有価証券売却損××
(2)債券の取得と売却
ー萋聖
 有価証券  ×× 現金預金××
 有価証券利息×××
売却時
 現金預金×× 有価証券   ××
        有価証券売却益××
(3)有価証券の評価と翌期の処理
’簀稾榲有価証券(有価証券勘定等)
 貸借対照表価額……時価
 評価差額……………当期の損益
 処理科目……………有価証券評価損益・有価証券運用損益
 翌期の処理…………洗替方式と切放方式の選択
∨期保有目的の債券(投資有価証券勘定等)
 貸借対照表価額……取得原価・償却原価
 会計処理……………投資有価証券×× 有価証券利息××
 減損処理……………あり
子会社株式及び関連会社株式(関係会社株式勘定等)
 貸借対照表価額……取得原価
 減損処理……………あり(子会社株式評価損等)
い修梁祥価証券(投資有価証券勘定)
 貸借対照表価額……時価
 純資産直入法………全部純資産直入法、部分純資産直入法
 処理科目……………その他有価証券評価差額金(株式等評価差額金)
 減損処理……………あり(投資有価証券評価損等)
(4)償却原価法
‖仂檗帖痛期保有目的の債券、その他有価証券(債券のみ)
定額法(決算日)
(額面金額−取得価額)×当期の月数/償還期間
M息法(利払日)
 現金預金※2×× 有価証券利息※1××
 投資有価証券××
 ※1 帳簿価額×実効利子率
 ※2 額面金額×券面利子率
(5)純資産直入法
〜管純資産直入法
 (評価益の場合)
  投資有価証券×× その他有価証券評価差額金××
           繰延税金負債      ××
 (評価損の場合)
  その他有価証券評価差額金×× 投資有価証券××
  繰延税金資産      ××
部分純資産直入法
 (評価益の場合)
  投資有価証券×× その他有価証券評価差額金××
           繰延税金負債      ××
 (評価損の場合)
  投資有価証券評価損益×× 投資有価証券 ××
  繰延税金資産    ×× 法人税等調整額××
(6)減損処理
〇埔豌然覆△蝓頁簀稾榲有価証券以外)
 要件…………時価の著しい下落、回復見込みがある場合以外
 取扱い………特別損失
∋埔豌然覆覆掘奮式)
 要件…………実質価額の著しい下落
 取扱い………特別損失

有形固定資産
(1)取得価額

々愼…………………購入代価+付随費用
贈与…………………時価+付随費用
         (固定資産××× 固定資産受贈益)
8淑出資……………株式の発行価額
じ把蟷饂困箸慮魎后陳鷆仝把蟷饂困猟∧躄然曄並傘廚覆掘
ネ価証券との交換…提供有価証券の時価
(2)減価償却方法
定額法………(取得原価−残存価額)×1年/耐用年数
定率法………(取得原価−期首減価償却累計額)×定率法償却率
級数法………(取得原価−残存価額)×当期項数/総項数
      ※総項数={耐用年数×(耐用年数+1)}÷2
(3)記帳方法
ー鑪燹直接法と間接法
 間接控除法……減価償却費×× 減価償却累計額××
 直接控除法……減価償却費×× 固定資産   ××
記帳方法の変更(直接法→間接法)
 定額法……取得価額(X)−(X)×0.9÷耐用年数×償却済年数=帳簿価額
 定率法……取得価額(X)×(1−定率法償却率)×償却済年数=帳簿価額
(4)過年度減価償却過不足額
―却不足……過年度減価償却費修正損、過年度減価償却費、前期損益修正損
⊇却超過……過年度減価償却修正益、前期損益修正益
(5)売却等
’箋僉文把蟷饂最箋儕廖固定資産売却損)
買換(固定資産売却益、固定資産売却損)
 高額下取→購入資産の値引
除却・廃棄(固定資産除却損、固定資産廃棄損)
 除却時→貯蔵品
(6)災害損失
_从丗纂哉生時……保険未決算×× 固定資産等××
∧欷蔚盂猟蟷………未収金  ×× 保険未決算××
          火災損失××
(7)減価償却方法の変更
…衫法→定額法
(取得原価−減価償却累計額−残存価額)÷残存(当初)耐用年数
定額法→定率法
(取得原価−減価償却累計額)×残存(当初)耐用年数の償却率
(8)耐用年数の変更(臨時償却
「新耐用年数での期首減価償却累計額」−「旧耐用年数での期首減価償却累計額」
(9)資本的支出と修繕費
^婬
 資本的支出……価値・耐用年数の延長
 修繕費…………原状回復費用
∋駛榲支出額
 支出額×延長年数/残存耐用年数=資本的支出額
その後の減価償却
 耐用年数の延長あり……残存(当初)耐用年数
 耐用年数の延長なし……当初耐用年数

無形固定資産
(1)法律上の権利

―却方法……定額法、耐用年数……法定耐用年数、残存価額……ゼロ、
そ却計算……月割
(2)のれん
―却方法……定額法、耐用年数……20年以内、残存価額……ゼロ、
そ却計算……期割
(3)ソフトウェア
―却方法……定額法、耐用年数……利用可能期間等、
残存価額……ゼロ、そ却計算……期割

繰延資産
(1)創立費

^婬繊帖帖帖珍藁時、⊇却期間……5年、償却計算……月割
(2)開業費
^婬繊帖帖帖珍藁後、開業まで、⊇却期間……5年、償却計算……月割
(3)開発費
^婬繊帖帖帖朕祁弍珍反イ虜陵僉∋餮擦粒発、新市場の開拓
⊇却期間……5年、償却計算……月割
(4)株式交付費
^婬繊帖帖帖蝶式交付費用、⊇却期間……3年、償却計算……月割
(5)社債発行費
^婬繊帖帖帖勅匣槌行費用、⊇却期間……3年、償却計算……月割

【商品販売】
(1)基本的計算
’箴總輙益=当期純売上高−売上原価
売上原価 =期首商品棚卸高+当期純仕入高−期末商品棚卸高
(2)返品・値引・割戻・割引
(嵒福兵莪の取消)……………売上・仕入から控除
値引(品傷み、数量違い)……  〃
3簗瓠並舂鵡愼・販売)………  〃
3箘(期日前決済の利息)……売上割引(営業外費用)、仕入割引(営業外収益)

商品勘定の処理
(1)分記法
〇兎……商  品×× 買 掛 金 ××
売上……売 掛 金×× 商  品 ××
            商品販売益××
7荵察帖弔覆
(2)三分法(三分割法)
〇兎……仕  入×× 買 掛 金 ××
売上……売 掛 金×× 売  上 ××
7荵察帖鳥邸 ‘×× 繰越商品 ××
     繰越商品×× 仕  入 ××
(3)総記法
〇兎……商  品×× 買 掛 金 ××
売上……売 掛 金×× 商  品 ××
決算……商  品×× 商品販売益××
     ※商品販売益=期末商品を商品勘定に貸記した場合の貸方差額
(4)売上原価対立(計上)法
〇兎……商  品×× 買 掛 金 ××
売上……売 掛 金×× 売  上 ××
     売上原価×× 商  品 ××
7荵察帖弔覆
(5)二分法
〇兎……商  品×× 買 掛 金 ××
売上……売 掛 金×× 売  上 ××
7荵察帖椎箴絽恐繊漾漾‐Α ”福 漾

原価率・利益率、付加率
(1)原価率の算出
仝恐僧─畍恐繊診箍
⇒益率=利益/売価
I娉知─疝益/原価
※原価率算出には、ボックス図を利用のこと
(2)返品等の取扱い
売上値引・割戻は、控除前
(3)他勘定振替高
〇由…………火災損失、自家消費、盗難損失、見本品費
∋徒処理……火災損失等×× 仕  入××
B傘弖彁蚕饐紊良充

【期末商品の評価】
(1)期末評価の方法
〃兮概録法
棚卸計算法
(2)払出単価の決定
\萋先出法
後入先出法(その都度、月別、期別)
0榮以振冕
ち輅振冕
(3)棚卸減耗費
(期末消費帳簿棚卸数量−期末商品実地棚卸数量)×期末商品単価
(4)商品評価損
”兵祖祺次δ追絏宿床疎
低価法評価損
6制評価減

売価還元法
(1)基本的考え方

期末棚卸高=期末商品売価×原価率
(2)連続意見書方式
原価率=借方/借方
値上と値下
(3)税法方式
原価率=借方/貸方

仕入諸掛
(1)仕入諸掛の意義
仕入に係る付随費用(引取運賃、手数料、荷役費、保険料、関税等)
(2)会計処理方法
〇兎に加算(原則)
∋兎諸掛費で処理
(3)仕入諸掛費勘定で処理した場合の会計処理
―掛支払時
 仕入諸掛費×× 現金預金××
決算
 仕入諸掛費 ×× 繰延仕入諸掛×× ←期首分
 繰延仕入諸掛×× 仕入諸掛費 ×× ←期末分
 仕   入 ×× 仕入諸掛費 ×× ←当期分

【割賦販売】
(1)収益認識基準
“稜箚霆燹 ´回収基準(未実現利益控除法と修正販売基準)
※いずれもボックス図による整理が有効
(2)未実現利益控除法(修正販売基準)
_餬彌萢
引渡時……割賦売掛金×× 割賦売上 ××
回収時……現金預金 ×× 割賦売掛金××
決算時……繰延売上利益  ×× 繰延売上利益戻入××
     繰延売上利益控除×× 繰延売上利益  ××
戻入戻入・控除
   <割賦売掛金>
 前期分  回収  ×前期利益率 → 戻入
      貸倒  ×前期利益率 → 精算
      未回収
 当期分  回収
      貸倒
      未回収 ×当期利益率 → 控除
貸倒
前期分……繰延売上利益×× 割賦売掛金××
     戻り商品  ××
     戻り商品損失××
当期分……繰延売上利益×× 割賦売掛金××
     戻り商品  ××
(3)対照勘定法
_餬彌萢
引渡時……割賦未収金×× 割賦仮売上××
回収時……現金預金 ×× 割賦未収金××
決算時……仕  入 ×× 繰越商品 ××
期末割賦商品(下記の計)
   <割賦売掛金>
 前期分  回収
      貸倒
      未回収 × 前期原価率=
 当期分  回収
      貸倒
      未回収 × 当期原価率=


試用販売
(1)対照勘定法
〇鄙時…………試用未収金×× 試用仮売上××
意思表示時……売掛金  ×× 試用売上 ××
        試用仮売上×× 試用未収金××
7荵算…………仕   入×× 繰越試用品××
        繰越試用品×× 仕   入××
(2)手許商品区分法(その都度法)
〇鄙時…………試 用 品×× 仕   入××
意思表示時……売 掛 金×× 試用売上 ××
        仕   入×× 試 用 品××
7荵算…………なし 
(3)手許商品区分法(期末一括法)
〇鄙時…………試 用 品×× 仕   入××
意思表示時……売 掛 金×× 試用売上 ××
7荵算…………仕   入×× 試 用 品××

【委託販売】
(1)収益認識基準
(2)会計処理
\兪時…………積 送 品 ×× 仕   入 ××
⊇掛支払時……積送諸掛費 ×× 現金預金  ××
7彁蚕馘着時…委託販売  ×× 積送品売上 ××
        積送諸掛費 ××
し荵算…………仕   入 ×× 積 送 品 ××
        積送諸掛費 ×× 繰延積送諸掛××
        繰延積送諸掛×× 積送諸掛費 ××

【受託販売販売】
_抂拌悵受……受託販売  ×× 支払手形  ××
⊆託品受領……仕訳なし
受託品販売……売掛金   ×× 受託販売  ××
の替費用支払…受託販売  ×× 現金預金  ××
ゼ蠖料計上……受託販売  ×× 受取手数料 ××
残額送金………受託販売  ×× 現金預金  ×× 


未着品販売
_瀛代表証券入手時…未着品 ×× 現金預金 ××
現品引取時……………仕 入 ×× 未 着 品××
2瀛代表証券売却時…現金預金×× 未着品売上××
           仕 入 ×× 未 着 品××

【個人企業の資本】
ヾ定科目……資本金のみ(+引出金)
∋駛椰饗
 純利益……損 益×× 資本金××
 純損失……資本金×× 損 益×××
0出金
 引出時……引出金×× 現金預金××
 決算時……資本金×× 引出金 ××

資本の部の表示
(1)株主資本
機〇駛楸
供/軍式申込証拠金
掘〇駛楙衢抄
 (1)資本準備金
   株式払込剰余金
 (2)その他資本剰余金
   資本金及び資本準備金減少差益、自己株式処分差益
検〕益剰余金
 (1)利益準備金
 (2)その他利益剰余金
   任意積立金
   繰越利益剰余金
梗己株式
瑳己株式申込証拠金
(2)評価換算差額等
(3)新株予約権

【株式会社の設立・増資・減資の会計処理】
(1)設立
(臀源……………処理なし
⊃醜取扱期間……別段預金    ×× 新株式申込証拠金××
JЧ期日…………新株式申込証拠金×× 資  本  金 ××
         現金預金    ×× 別段預金    ××
(2)増資
仝酋眩資
 現金預金×× 資本金×× ←発行価額の1/2以上
⊇猗金の資本組入
 資本準備金×× 資本金××
(3)減資
資本金×× 現金預金          ××
       資本金及び資本準備金減少差益××
(4)株式分割
株式数の増加のみを認識する

剰余金の処分等】
(1)一勘定制
〇駛椰饗
 損   益×× 繰越利益剰余金××
⊂衢抄發僚菠
 繰越利益剰余金×× 未払配当金  ××
           利益準備金  ××
           未払役員賞与金××

(3)利益準備金の要計上額
資本準備金との合計額が資本金の4分の1になるまで、
社外流出(配当・役員賞与)の10分の1(以上)
(4)中間配当
’枦決議時(取締役会)
 繰越利益剰余金   ×× 未払配当金   ××
∋拱Щ
 未払配当金   ×× 現金預金    ××

(★)ポイント集(個別編供

【社債会計】
(1)社債の発行形態
平価発行
割引発行(◎)
打歩発行
(2)一連の処理
“行日
⇒払日
7荵仔
 社債利息    ××× 社債    ××× →償還期限・月割
 社債発行費償却 ××× 社債発行費 ××× →償還期限・月割
 社債利息    ××× 未払社債利息××× →利払日(の翌日)から決算日
ね盍首
 未払社債利息  ××× 社債利息  ×××
(3)社債の償還
買入償還
 社  債××× 現金預金  ××× →(社債)買入償還時未償却残高
         社債償還益 ××× →差額
 社債利息××× 現金預金  ××× →未払時(の翌日)から償還日
定時分割償還
 社  債××× 現金預金  ××× →額面金額
 社債利息××× 現金預金  ××× →利払分

自己株式
(1)取扱い
自己株式……資本のマイナス
付随費用……取得・処分・消却時の付随費用は、営業外費用(支払手数料)
(2)会計処理
取得……自己株式××× 現金預金    ×××
処分……現金預金××× 自己株式    ×××
             その他資本剰余金(自己株式処分差益)×××
消却……○その他資本剰余金××× 自己株式    ×××

【新株予約権】
(1)発行時
現金預金 ××× 新株予約権×××
(2)権利行使時(新株交付)
現金預金 ××× 資 本 金×××
新株予約権××× 資本準備金×××
(3)権利行使時(自己株式)
現金預金 ××× 自己株式 ×××
新株予約権××× その他資本剰余金(自己株式処分差益)×××
(4)行使期限満了時
新株予約権××× 新株予約権戻入益×××
(5)ストック・オプション

【新株予約権付社債】
(1)一括法
発行時……………………現金預金××× 新株予約権付社債×××
権利行使(新株交付)…新株予約権付社債××× 資本金  ×××
                       資本準備金×××
権利行使(自己株式)…新株予約権付社債××× 自己株式    ×××
                       その他資本剰余金(自己株式処分差益)×××
(2)区分法
発行時……………………現金預金  ××× 社   債 ×××
                     新株予約権 ×××
代用払込(新株交付)…社  債  ××× 資本金   ×××
           新株予約権     資本準備金 ×××
代用払込(自己株式)…社  債    ××× 自己株式    ×××
           新株予約権付社債××× 自己株式処分差益×××
現金払込(新株交付)…現金預金  ××× 資本金   ×××
           新株予約権 ××× 資本準備金 ×××
現金払込(自己株式)…現金預金  ××× 自己株式    ×××
           新株予約権 ××× その他資本剰余金×××

租税公課
(1)法人税等以外
損金となるもの…………固定資産税、印紙税、登録免許税等(付随費用は原価算入)
損金とならないもの……加算税・金、延滞税・金、罰科金、交通反則金
(2)法人税等
|羇崘蕊奸帖腸省法人税等××× 現金預金  ×××
決算時………法人税等  ××× 仮払法人税等×××
                 未払法人税等×××    
3猟蠻蕊媚…未払法人税等××× 現金預金  ×××
ご塢媚………現金預金  ××× 法人税等還付税額×××
追徴時………法人税等追徴税額××× 現金預金  ×××
(3)源泉所得税
’枦等受領時……現金預金  ××× 受取配当金×××
         仮払法人税等×××
⊇祿暸総額への修正
 仮払法人税等××× 受取配当金×××
(4)消費税の会計処理……課税資産(土地等以外)の譲渡、貸付、役務提供
\嚢経理方式
売上時…………現金預金 ××× 売  上 ×××
仕入時…………仕  入 ××× 現金預金 ×××
資産購入時……固定資産 ××× 現金預金 ×××
貸倒時…………貸倒損失等××× 売掛金  ×××
中間納付時……租税公課 ××× 現金預金 ×××
決算時…………租税公課 ××× 未払消費税×××
確定納付時……未払消費税××× 現金預金 ×××
∪波慣侏方式
売上時…………現金預金 ××× 売  上 ×××
                仮受消費税×××
仕入時…………仕  入 ××× 現金預金 ×××
       仮払消費税×××
資産購入時……固定資産 ××× 現金預金 ×××
       仮払消費税×××
貸倒時…………貸倒損失等××× 売掛金  ×××
       仮受消費税×××
中間納付時……租税公課 ××× 現金預金 ×××
決算時…………仮受消費税××× 仮払消費税×××
                未払消費税×××
確定納付時……未払消費税××× 現金預金 ×××

【税効果会計】
(1)勘定科目
〃延税金資産(課税所得>企業利益)……法人税の前払
繰延税金負債(課税所得<企業利益)……法人税の未払
K/誉播調整額………………………………法人税等の調整項目
(2)将来減算一時差異
_餬彌萢
発生……繰延税金資産 ××× 法人税等調整額×××
解消……法人税等調整額××× 繰延税金負債 ×××
項目
 減価償却超過額、引当金繰入超過額、資産の評価損否認額、貸倒損失否認額、減損損失、未払事業税他
(3)将来加算一時差異 
_餬彌萢
発生……法人税等調整額××× 繰延税金負債 ×××
解消……繰延税金負債 ××× 法人税等調整額×××
項目
 積立金方式による圧縮額、積立金方式による準備金の計上他
(4)永久差異
\埜果の適用……なし
項目
 交際費等の損金不算入額、寄付金の損金不算入額、損金不算入の罰金等、受取配当等の損金不算入額


【退職給付引当金】
(1)会計処理
設定時(期首)…………退職給付費用 ××× 退職給付引当金×××
退職金支払時……………退職給付引当金××× 現金預金   ×××
年金資産からの拠出時…仕訳なし
年金掛金支払時…………退職給付引当金××× 現金預金   ×××
※「設定」及び「率等の見積もり」は通常、期首時点

(2)退職給付引当金の計算(貸借対照表:固定負債)……考え方
(期末)退職給付引当金……退職給付債務−年金資産
(期末)退職給付債務………期末の退職給付見込額の割引現在価値
(期末)年金資産……………期首年金資産+期待運用収益額

(3)退職給付費用の計算(損益計算書:販売費及び一般管理費)
退職給付費用…勤務費用+利息費用−期待運用収益
勤務費用………退職給付見込額のうち当期発生分の割引現在価値
       退職給付見込額×1/全勤続期間 → 割引現在価値
利息費用………前期末の退職給付債務の当期分の利息前期末退職給付債務×割引率
期待運用収益…前期末年金資産の評価額×期待運用収益率

(4)過去勤務債務(退職給付債務の増減部分)
未認識過去勤務債務……まだ費用処理されていない過去勤務債務
償却開始年………………改訂年度
配分期間…………………平均残存勤務期間
配分方法…………………定額法(残存価額ゼロ)、定率法
会計処理…………………退職給付費用××× 退職給付引当金×××
一時に費用処理…………特別損失

(5)数理計算上の差異(予定計算と実績の差、予定値の変更)
未認識数理計算上の差異……まだ処理されていない数理計算上の差異
償却開始年……………………発生年度または翌年
配分期間………………………平均残存勤務期間
配分方法 定額法(残存価額ゼロ)、定率法
会計処理(償却)……………退職給付費用×××退職給付引当金×××
             ※逆もある
一時に費用処理………………特別損失

(6)会計基準変更時差異
意義……期首退職給付引当金−期首退職給与引当金
未認識会計基準変更時差異……まだ処理されていない数理計算上の差異
原則……変更時に費用処理
例外……期間配分(15年以内)
償却開始年……変更年度
配分方法 定額法のみ(残存価額ゼロ)
会計処理(振替)……退職給与引当金××× 退職給付引当金×××
会計処理(償却)……退職給与費用 ××× 退職給付引当金×××
一時(5年内)の費用処理……特別損失


【研究開発費・ソフトウェア】
(1)研究開発費と繰延資産……新製品・技術、現製品の著しい改良→研究開発費
仝Φ翦顱糞貉邯蓋Φ翦顱法帖朕契宿福新技術の研究 → 研究開発費
開発費……新技術                → 研究開発費
      新経営組織、資源開発、市場開拓    → 繰延資産(5年)

(2)ソフトウェア……コンピュータを動かすためのソフト(プログラム)等
仝Φ羈発費(新製品・技術の著しい改良)……発生時の費用(研究開発費)
販売目的…………受注製作→請負工事の会計処理に準ずる
         市場販売目的→無形固定資産(見込販売数量・収益で償却)
自社利用目的……無形固定資産(5年・定額法・ゼロ)

(3)製品マスターの製作費(市場販売目的のソフトウェア)
〆能蕕寮宿焚宗文Φ羈発終了まで)……研究開発費(発生時の費用)
△修慮
 著しい改良………………………研究開発費
 機能維持費用(バグ取等)……修繕費等
 その他……………………………ソフトウェア(無形固定資産)
※研究開発の終了時点……“稜笋琉媚徂縮澄↓∈能蕕棒宿焚修気譴神宿淵泪好拭爾隆粟

(4)市場販売目的のソフトウェアの償却額
仝込販売数量(収益)に基づく償却額
 前期末未償却残額×当年度の実績販売数量(収益)/(当年度の実績+見込販売数量(収益))
均等配分額に基づく償却額……前期末未償却残額÷残存有効期間
償却額 ,鉢△梁腓い金額


【外貨建取引】
(1)為替相場の選択(貨幣・非貨幣法
1.貨幣項目………決算時レート
2.非貨幣項目……取得・発生時レート
前渡金・前受金と経過勘定項目
 前渡金、前受金、前払費用、前受収益は、非貨幣項目(換算しない)
外貨建自社発行社債(転換請求期間満了前の新株予約権付社債は別)は、貨幣項目
(2)換算差額の処理
1.勘定科目→為替差損益(相殺しない場合も)
2.損益計算書の表示……為替差益または営業外費用 純額で表示する
(3)外貨建有価証券(帳簿価額−貸借対照表価額=換算差額)
1.売買目的有価証券……CC×CR→有価証券評価損益
2.満期保有目的債券……HC×CR→為替差損益
3.子会社・関連会社……HC×CR
4.その他有価証券………CC×CR→その他有価証券評価差額金
※償却原価法を適用する場合の償却額=外貨建償却額×AR
(4)為替予約の会計処理
1.振当処理(取引発生後の為替予約)
取引時:(借)売 掛 金×× (貸)売   上××(発生時レート)
予約時:(借)売 掛 金×× (貸)為替差損益×× ←直直差額(当期の損益)
                   前受収益 ×× ←直先差額(期間配分)
決算時:(借)前受収益×× (貸)為替差損益×× ←直先差額の当期分
決済時:(借)現金預金×× (貸)売 掛 金××(予約レート)
       前受収益××    為替差損益××
(5)独立処理
1.外貨建債権・債務 → 直物(SR)
2.為替予約     → 先物(FR)で評価
(6)在外支店の財務諸表項目の換算
1.原則……本店の換算方法と同じ(貨幣項目→CR、非貨幣項目→HR)
2.費用・収益項目は、ARで換算できる(実務上は、こちらが原則)
  ただし、費用性資産の費用化額(減価償却費等)・収益性負債の収益化額は、HRのみ
3.本店勘定は、もう一方の照合勘定(本店の支店勘定)にあわせる

【リース】
(1)リース取引の種類と会計処理
.侫.ぅ淵鵐后Ε蝓璽后焚鯡麌塲宗θ駘冑蘆粥
 所有権移転ファイナンス・リース………売買処理
 所有権移転外ファイナンス・リース……原則→売買処理、例外→賃貸借処理
▲ペレーティング・リース………………賃貸借処理
(2)ファイナンス・リースの区分
―衢権移転ファイナンス・リース
 判定基準……契約満了時に所有権が移転
 会計処理……売買処理
 取得価額……貸手の購入価額が明らか→貸手の購入価額
       不明→「貸手の見積現金購入価額」と「割引現在価値」の少ない方
 減価償却……経済的耐用年数、取得価額の10%
⊇衢権移転外ファイナンス・リース
 判定基準……契約満了時に所有権が移転しない
 会計処理……原則→売買処理、例外→賃貸借処理
 取得価額……貸手の購入価額が明らか→貸手の購入価額と割引現在価値の少ない方
       不明→「貸手の見積現金購入価額」と「割引現在価値」の少ない方
 減価償却……リース期間、残存価額ゼロ
(3)会計処理(※物件返還時は、所有権移転外ファイナンス・リースの場合)
(件取得時…………備   品××× リース債務×××
▲蝓璽肯岨拱Щ……リース債務××× 現金預金 ×××
          支払利息 ×××

7 算 時……………減価償却費××× 減価償却累計額×××
な件返還時(※)…減価償却累計額×××備  品  ×××

【デリバティブ・ヘッジ会計】

ポイント集(構造編)

【本支店会計】
本支店会計の前に
(1)本支店会計の種類
)榲構乎羃餬彑度
∋拇稿販会計制度
(2)本支店間の処理
本店勘定と支店勘定
‐ι覆亮払取引
(原価振替)本店:支店/仕入  支店:仕入/本店
(利益加算)本店:支店/支店売上  支店:本店仕入/本店
⊂ι覆直接仕入・直接売上
 本店:仕入/買掛金  支店:本店仕入/本店
    支店/支店売上
本店による資産管理
(3)未達取引
(4)内部利益
内部利益の控除の意味
内部利益の控除方法
本支店の形態と内部利益の付加
‘睇利益=期首・期末棚卸高×利益加算率/(1+利益加算率)
会計処理
 期首……繰延内部利益  ××× 繰延内部利益戻入×××
 期末……繰延内部利益控除××× 繰延内部利益  ×××
(5)帳簿決算(本店)
〃荵酸依前試算表
¬っ取引
7荵酸依
し荵酸依後試算表
ト駘僉収益→損益
λ榲構秣傘廣総合損益
Щ拇構秣傘廖併拇拘定)→総合損益
内部利益の整理
戻入・控除→総合損益
全体純損益→未処分利益
(6)支店相互間取引
〇拇絞散計算制度
∨榲構乎羞彁酸度
(7)本支店合併財務諸表の作成
〃荵酸依前試算表
¬っ取引
7荵酸依
ぢ傘弖彁蚕顱β濕畋仂班
ニ榲垢隼拇垢料蟷消去(本店/支店)
ζ睇取引高の相殺消去(支店売上/本店仕入)
内部取引高と本支店勘定の相殺消去
内部利益の直接控除(損益計算書の期首・期末、貸借対照表)


商的工業簿記
(1)完成度換算法による期末仕掛品の評価
1.平均法
(期末仕掛品原価+当期製造費用)÷(完成品+期末仕掛品換算量)×期末仕掛品換算量
2.先入先出法
当期製造費用÷(完成品−期首仕掛品換算量+期末仕掛品換算量)×期末仕掛品換算量
3.後入先出法
 期首=期末:期首仕掛品原価
 期首>期末:期首仕掛品原価÷期首仕掛品換算量×期末仕掛品換算量
 期首<期末:期首仕掛品原価+当期製造費用÷(完成品+期末仕掛品換算量−期首仕掛品換算量)×期末仕掛品換算量
※材料の始点投入の場合→進捗度を考慮しない
※材料が加工の進行に応じて投入、材料費・加工費→進捗度を考慮
※期末仕掛品材料費+期末仕掛品加工費=期末仕掛品原価
※期首仕掛品原価+当期総製造費用(材料費+加工費)−期末仕掛品原価=完成品原価
※完成品原価÷完成品数量=完成品単位原価

(4)減損の処理
1.減損の意義
蒸発等による材料の減少
2.異常減損費
営業外費用・特別損失
3.正常減損費
減損発生点>期末仕掛品進捗度:完成品のみ負担
減損発生点≦期末仕掛品進捗度:両者負担

(5)売価還元原価法(商業での税法方式と同じ考え方)
1.期末仕掛品原価 期末仕掛品売価×原価率
2.原価率
  仕掛品+製品
期首仕掛
期首製品  売上原価
総製造費用 期末仕掛
 期末製品
  ↓    ↓
原 価 / 売 価 =原価率

期末仕掛品売価 期末仕掛品の完成品売価×完成率
※期末仕掛品の完成率は、進捗率と同じではないので留意する。


【本社工場会計】
内部利益の控除

【企業結合】

【事業分離】

【連結】

【推定簿記】

【キャッシュ・フロー計算書】
オススメ
       <管理人の記事掲載号>  会計人コース2011年9月号-                  会計人コース2008年02月号                  会計人コース2008年01月号                  会計人コース2007年09月号 <管理人の本>
カテゴリー
月別記事
新着コメント
livedoor プロフィール
記事検索
携帯用バーコード
QRコード
リンク
     税理士試験 簿記論 講師日記は、Yahoo!JAPAN登録サイトです       bokironkousiをフォローしましょう         
スポンサード・リンク
bokironkousiをフォローしましょう
  • ライブドアブログ