当期純利益に係るクリーン・サープラスの関係を損なわない取引として最も適切なものを選びなさい。

*クリーン・サープラスの関係とは、資本取引以外の純資産の増減が期間損益に反映される関係をいいます。

 ,修梁祥価証券評価差額金の純資産への直入

◆^拌愆校残汗梓定の計上

 自己株式の消却

ぁ〃延ヘッジ損益の計上


(解答)
解答は一番下です。


(解説)
その他の取引は、ストックの表示は、個別貸借対照表では評価・換算差額等、連結貸借対照表ではその他の包括利益累計額に表示される「その他の包括利益」であり、純資産の金額を直接増減させる取引になります。

第67回第一問。


(解答)
正解は「」です。