次の中から、資産除去債務に該当しないものを選びなさい。

 ー效呂坊てた建物の契約満了時点での撤去義務

◆‘団蠍胸厠枠電設備の廃止措置に伴う該当施設の解体費用

 建物等の使用期間中に実施する環境修復や修繕

ぁ々杙海療效呂慮蕎回復義務


(解答)
解答は一番下です。


(解説)
環境修復や修繕も将来の支出であり、資産除去債務と同様に扱うべきとの考えもあります。

しかし、修繕は操業停止や対象設備の廃止により不要となり、そもそも義務としての負債に該当せず、資産除去債務にも該当しません。

資産除去債務基準24。

第67回第二問。


(解答)
解答は「」です。