仮に本来であれば経費(発生時費用処理)として処理すべき項目を、剰余金の分配として処理したとする。

この処理が期間損益に及ぼす影響に係る以下の記述から最も適切なものを選び、記号で答えなさい。

 )寨茲僚萢より費用は過大計上となる

◆)寨茲僚萢より費用は過少計上となる

 本来の処理より費用は過大計上となるがやがて解消する

ぁ)寨茲僚萢と同額の費用が計上される


(解答)
解答は一番下です。


(解説)
本来の処理は、費用としての処理です。

(借)費用/(貸)現金等

剰余金の分配としての処理は剰余金(繰越利益剰余金・その他資本剰余金)が減少するだけで、期間損益計算には影響せず、費用処理の場合に比べて、費用が過少に計上されます。

(借)繰越利益剰余金等/(貸)現金等

第67回第1問。


(解答)
解答は「◆廚任后