のれんには対価性のある買入のれんと対価性のない自己創設のれんがあります。

自己創設のれんの資産性及び財務諸表への計上に関する正して記述は次のうちどれですか?

 〇饂裟はなく、財務諸表にも計上されることはない

◆〇饂裟はないが、財務諸表に計上されることがある

 資産性はあるが、財務諸表に計上されることはない

ぁ〇饂裟があり、財務諸表に計上されることもある


(解答)
解答は一番下です。


(解説)
自己創設のれんは、超過収益力を源泉とし、将来のキャッシュの獲得に貢献するため資産性はあります。

ただし、財務報告の目的は事実の開示にあり、企業価値の自己評価・自己申告となる自己創設のれんの計上は認められません。

自己創設のれんの計上により利益が計上されれば、収益の認識基準としての実現主義にも反することになります。


(解答)
解答は「」です。