過去のその他の包括利益を純利益に振替える手続がリサイクリングです。

リサイクリングを行わない場合の一致の原則に関する記述で正しいのはどれか?

*一致の原則とは、企業の全生涯を仮定した場合の各期の利益合計が全体利益(全体収入−全体支出)に等しいとする考え方です。

 ,い困譴陵益も一致の原則を満たす

◆,い困譴陵益も一致の原則を満たさない

 純利益は満たすが、包括利益は満たさない

ぁ(餝舁益は満たすが、純利益は満たさない


(解答)
解答は一番下です。


(解説)
「包括利益」は純資産の変動額であり、各期の包括利益の合計は全体期間の包括利益(全体期間のCF)に等しくなります。

包括利益は、リサイクリングの有無にかかわらず、一致の原則を満たしたます。

しかし、リサイクリングを行わないとその期の「純利益」はその分だけ全体利益と異なり、一致の原則を満たさない利益になります。


(解答)
解答は「ぁ廚任后