次の自己株式に関連する費用のうち、他と取扱いが異なるものはどれか?

 ー己株式の取得費用

◆ー己株式の処分費用

 自己株式の消却費用


(解答)
解答は一番下です。


(解説)
自己株式の取得・処分・消却費用は原則として営業外費用とします。

このうち自己株式の処分は、新株の発行と実質が同じで、自己株式処分費用は、新株の発行費用と同様の意味を持つため、株式交付費として繰延資産に計上することができます。

繰延資産として計上することができる自己株式の処分費用が営業外費用として計上することしかできない取得、処分費用とは取扱いが異なることになります。

(解答)
解答は「◆廚任后