【包括利益と純利益の関係】

包括利益からリスクから解放されていない部分を控除し、当期にリスクから解放された部分を加えると純利益になる。



包括利益からリスクから解放されていない部分を控除し、当期にリスクから解放された部分を加えると純利益になる。

包括利益からリスクから解放されていない部分を控除し、当期にリスクから解放された部分を加えると純利益になります。

リスクから解放されていない部分を「未実現」、解放されている部分を「実現」と読み替えるとわかりやすいかもしれません。


包括利益−未解放(実現)部分+解放(実現)部分=純利益



リスクからの解放は純利益の認識規準なので、リスクから解放されていない純資産の変動額は、純利益には含まれません。

また過去(当期を含みます)における純資産の変動額のうち、当期にリスクから解放された部分は、当期の純利益の計算に含まれます。

過去(当期を含みます)の純資産の変動額(包括利益)を当期の純利益の計算に含めることをリサイクリング(組替調整)といいます。