【純利益の定義】

1 純利益とは、純資産の変動額のうち当期にリスクから解放された投資の成果である。

2 投資のリスクとは、投資の成果の不確定性をいう。

3 投資のリスクからの解放とは、投資にあたって期待された成果が事実として確定することをいう。


1 純利益とは、純資産の変動額のうち当期にリスクから解放された投資の成果である。

純利益とは、純資産の変動額のうち当期にリスクから解放された投資の成果です。

純資産の変動額(包括利益)をリスクからの解放という考え方で絞り込んだのが純利益といえます。

資産であれば、単なる時価変動による利益(包括利益)ではなく、売却により実現したのが純利益です。


2 投資のリスクとは、投資の成果の不確定性をいう。

投資のリスクとは、投資の成果の不確定性をいいます。

企業が投資をした成果・結果がわかっていない状態です。


3 投資のリスクからの解放とは、投資にあたって期待された成果が事実として確定することをいう。

投資のリスクからの解放とは、投資にあたって期待された成果が事実として確定することをいいます。

リスクは不確定性ですから、解放されれば、不確定せいの不がとれて確定したということになります。

商品であれば、販売により投資がリスクから解放され、そのタイミングで売上高という収益と売上原価という費用が認識されます。