【金融投資の評価】

1 金融投資は、時価の変動による利益の獲得を目的としているため、時価で評価する。

2 時価とは公正な評価額をいい、市場価格とその推定値を含む。


1 金融投資は、時価の変動による利益の獲得を目的としているため、時価で評価する。

金融投資は、時価の変動による利益の獲得を期待した投資であり、金融投資に係る資産は、時価で評価します。

実際に時価が変動したらその変動した分が成果といってもよいのが金融投資ですから、その評価も時価ということにになります。


2 時価とは公正な評価額をいい、市場価格とその推定値を含む。

ここでの時価は、公正な評価額をいい、市場価格だけでなく、その合理的な推定値も含まれます。

典型的には東京証券取引所等における市場価格を指しますが、市場価格だけでなく、合理的に算定された金額を含みます。