月も変わって涼しくなりましたね。

勉強にはもってこいのシーズンです。

まだまだ試験までは時間があるなんて思わないでできるときにしっかりと取り組んでおきたいですね。


さてさて、今回から商品販売です。

商品販売は毎回出題されている超基本、かつ、超重要論点です。

特に基本的な知識の拡充に努めましょう。



【学習時間の目安】
(1)インプット(1時間)
(2)問題演習(1時間)



【要チェックポイント】
(1)売上原価・売上総利益の算出
(2)返品、値引・割戻、割引の取扱い
※いずれも基本項目なので、完璧に

【商品販売】
(1)基本的計算
(ア)売上総利益=当期純売上高−売上原価

(イ)売上原価 =期首商品棚卸高+当期純仕入高−期末商品棚卸高

(2)返品・値引・割戻・割引
(ア)返品(取引の取消)……………売上・仕入から控除

(イ)値引(品傷み、数量違い)……  〃

(ウ)割戻(大量購入・販売)………  〃

(エ)割引(期日前決済の利息)……売上割引(営業外費用)、仕入割引(営業外収益)
※極めて基本的、かつ重要なので、単に言葉だけでなく、状態(簡単でよいので)もおさえておこう


【チェック問題】オススメ度(◎→○→△、※は参考)
基本 基本編29(○)
基本 基本編30(◎)
基本 ○×編28(○)
基本 ○×編29(○)