もはや定番となった過去分析。

試験直前でも過去の傾向を知っておくことの重要性は落ちません(実際にてがけるのは、簿財ともに過去2年ほどの第3問はこれからでも有効でしょう)。

模試と実際の試験傾向が同じとは限りません。

いや、たぶん少し違います。

それを補正して学習に臨んだ方が合格への距離は短くなるハズ。

そのことを知るためにもぜひご一読を。

残り1週間ちょいの学習に生かしましょう!

まだまだこれから力も伸びますよ(←これマジ)。

最後まで粘り強く、学習を継続しましょう!


過去出題内容と結果にみる出題傾向と対策