税理士試験(特に簿記論)は、一言で言うとバリュエーションが豊富。

なかなか単純なパターン化が難しい面があります。

むしろ特定の問題に対する解法よりも全般的な工夫のようなものが重要かもしれません。

ぜひ参考にしてみて下さい。


講師だって教えて欲しい(問題を解く上での小さな工夫)