このところ財表の理論に関して、これまでの学習方針を転換するという方のご相談をよく受けます。

丸暗記的な学習をしていたけども、これからでも理解中心にがんばってみるというご相談です。

あと4月半という段階で決断するのは勇気のいることかとも思います。

しかし、その方が本試験では必ず成果が出るものと確信します。

全力で支援しますよ。

その一環として財表理論Navi確認問題を投稿しています。

間違えた場合にはペナルティーとして、参照箇所を読むのを義務付けるだけでも随分と違うハズ。

あくまでも答を覚えるのが目的ではありません。

内容の理解を確認するのがネライです。




実際に私の耳には届かないけれども方針の転換を図ろうとしている方も多いでしょう。

そんな方へのとりあえずのアドバイスです。

とにかく質問をしましょう。

分からない点(何が分からないかなんていいんです)をドンドン質問しましょう。

質問自体がへんてこだって安心です。

きちんとした質問はちゃんと分かってないとできません。

実際に通学されている方は講師にイヤな顔をされる位に聞きましょう。

もう来んなって言われるくらいがベストです(←そんなこと言わんやろ)。

質問の機会がない方はこのブログにどうぞ。

お待ちしております。

お気軽にどうぞ。

おっし、がんばるぞー!(←おー)