財務会計講義、読んでますか?

今回は、棚卸資産の購入の場合の取得原価についてです。


【試験との関連】

・理論としてはおさえておく必要はあるでしょうが、出題の可能性が高いということではないでしょう。


【ポイント】

・購入の場合の取得原価

・付随費用の種類

・仕入からの控除項目の取扱い

棚卸資産を購入した場合の取得原価は、購入代価に付随費用を加算して計算します。

付随費用(副費)には、企業外部で発生する外部副費と内部副費があります。


仕入からの控除項目には、仕入値引や仕入割戻があります。

仕入割引は、金利の性格を有するため、営業外収益として扱われます。


【キーワード】

・購入代価、付随費用、外部副費、内部副費、仕入値引、仕入割戻、仕入割引

財務会計講義を読もう!<目次>