新年、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。


会計制度変革の波が激しいですが、一層激しくなる前に簿記論、財務諸表論を乗り切っていきたいところではないでしょうか。


気分一新。

今年もはりきってまいりましょう!!