ちょっと初受験の方が注意しておいた方がよい点を考えてみました。
(1)筆記用具

筆記用具は、黒または青のペンのみです。

訂正液・テープの使用が認められますので、今のうちから慣れておきましょう。


(2)問題用紙

問題用紙は、A3の2つ折りです(A4)。

解答用紙はA4です。

問題用紙は持ち帰れます。

問題用紙にマーカーや色のペンを使うのはオッケーです。



(3)ホチキス

ホチキスも使用できます。

これは使わなくてもどうということはないですが、知らずに受験を向かえるとその音でビビッてしまうかもしれません。

使うのであれば今から準備しておきましょう。

問題に計算用紙がはさまっているときもありますので、問題はページを確認してから綴じるとよいでしょう。



(4)最後の科目が終わるまで

最後の科目が終わるまで、問題の検討等や解答速報等に目をとおすのはやめたほうがいいです。

もっとも最悪のパターンは、自分の答えと違っていて、がっくりして次の科目に影響する。

でも、本当は自分があっていた。

これが最悪です(←普通にあります)。

目もあてられません。

問題の検討等はすべての試験科目が終わってからにしましょう。