(問題)ストック・オプションの権利確定以前の会計処理について簡潔に述べよ。

(解答)
取得に応じて費用計上し、対応額を純資産計上する

(コメント)
仕訳は、次のとおりです。

(借)株式報酬費用××× (貸)新株予約権×××

借方が従業員等からのサービスの取得に応じた費用の計上です。
従業員が働いて給料を払って、借方・給料とするのと同じ考えです。

貸方が新株予約権(新株を交付する義務)の計上です。

(会計基準)
・ストック・オプション等に関する会計基準4項