ちょくちょく拝見している「会社法であそぼ。」にドキリとする記事が。

いや、私じゃなくて公認会計士さんですが。

士業は、一人一人が侍です。侍が、武士道に則りつつ、自ら剣を磨き、誇りをもって戦うように、プリンシパルに則りながら、自分の技能に対する絶対的自信と誇りをもって、職務に従事すべきです。
 具体的な事実を無視して実施基準に記された「例示」に闇雲に従うような公認会計士は、「士」を返上すべきでしょう。



外為法の中止命令」という記事下のQ3に対する回答です。

いや、一瞬ドキリとしましたよ。

よかったです。

「講師」で。

ほら「士」じゃなくて「師」じゃないですか。

でも簿記論講師って、「師」か?

いやいや、いずれにしても士業も大変ですな。

よかったですよ。

講師で。

まったく(←いや、あなた税理士は?)