(問題)収入額と債務額が異なる社債に償却原価法を適用するのはなぜか。

(解答)


















収入額と債務額の差額が一般に金利の調整だから



(コメント)
社債の収入額(発行価額)と債務額(額面金額)との差額は、一般的には、金利の調整を意味しています。



(会計基準)
・金融商品に関する会計基準90項


財務会計講義<第13版>
・なし