(特殊商品販売への取り組み方)
講 師:「特殊商品販売は苦手な人が多いけど、モン吉くんはどうかな?」

モン吉:「他の人ができないのにボクができる訳ないですよ〜」

講 師:「そんなこといってちゃダメだよ。」

モン吉:「でも、できないものはできません!!」

講 師:「解き方だけにこだわってるんじゃないかな?」

モン吉:「えっ、解き方にこだわっちゃいけないんですか?」

講 師:「解き方にこだわるのは悪くないけど。」

モン吉:「じゃあ何が悪いんですか?」

講 師:「特定の問題の解き方だけだとその問題の類似問題が解けるようになるだけじゃないかな?」

モン吉:「確かに見たことのない問題はいつもチンプンカンプンです。」

講 師:「やっぱり地味に一つ一つの処理を理解している人が最後に頭一つ抜けるんじゃないかと思うよ。」

モン吉:「でも何をどうすればいいのかわからないです。」

講 師:「それをこれから一緒に考えようじゃないか。」

モン吉:「ボクでも初めてみる難しい問題が解けるようになりますか?」

講 師:「もちろんさ。」

モン吉:「本当かなあ。」

講 師:「本当さ。さあ、がんばっていこう!!」

モン吉:「はい!!」


(割賦販売の意味)
講 師:「まずは代金が分割払いの割賦販売から取り上げよう。」

モン吉:「ボクはいつもニコニコ現金払だから割賦販売は関係ないです。」

講 師:「でも試験では必須だね。」

モン吉:「そうなんですよ。問題でよく出るんです。何ででしょう?」

講 師:「問題を難しくできるからね。」

モン吉:「随分、いい加減なんですね。」

講 師:「もちろんそれだけが理由じゃないだろうけど税理士試験でもよく出てるね。」

モン吉:「しっかりやらないといけないってことですね。」

講 師:「そうだね。しっかり頼むよ。」

モン吉:「はい!!」


モン吉くんと学ぶ割賦販売(2)


モン吉くんと学ぼう!!<目次>