(問題)制度会計の種類を2つあげよ。

(解答)


















(1)会社法会計
(2)金融商品取引法会計



(コメント)
制度会計には、会社法の規定に基づく会社法会計と金融商品取引法の規定に基づく金融商品取引法会計があります。

制度会計には、この他に税務会計(税法会計)があります。

税務会計は、報告対象が国に限定され、独自の領域を形成しています。

2つといった場合は、会社法会計と金融商品取引法会計が適切でしょう。


「会社法会計」は、会社法(会社計算規則を含む)に基づく会計です。

すべての株式会社が規制の対象とされ、開示はそれほど詳細ではありません。


「金融商品取引法会計」は、金融商品取引法に基づく会計です。

証券取引所に上場している株式等を発行している株式会社等、比較的大規模な会社が規制の対象とされ、開示は会社法会計に比べて詳細です。


財務会計講義<第13版>
・制度会計:12頁