(問題)外貨建資産負債の換算方法を4つあげよ。

(解答)
(1)貨幣・非貨幣法
(2)流動・非流動法
(3)テンポラル法
(4)決算日レート法


(コメント)
貨幣・非貨幣法は、貨幣項目は決算時の為替相場で、非貨幣項目は取得(発生)時の為替相場で換算する方法です。
流動・非流動法は、流動項目は決算時の為替相場で、非流動項目は取得(発生)時の為替相場で換算する方法です。
テンポラル法(属性法)は、貨幣項目は決算時の為替相場で換算し、非貨幣項目は評価の属性に従った換算をする方法です。
つまり、時価評価された項目は決算時の為替相場で、原価評価された項目は取得(発生)時の為替相場で換算します。
決算日レート法は、一律の決算日のレートで換算する方法です。
なお、流動・非流動法は現在では採用されていません。