(問題)デリバティブ取引により生ずる正味の債権及び債務の評価差額を当期の損益とする理由を述べよ。

(解答)



















時価の変動が財務活動の成果だから


(コメント)
基本的な考え方は売買目的有価証券と同じです。


(会計基準)
・金融商品に関する会計基準88項


財務会計講義<第13版>
・デリバティブ取引の会計106頁