(問題)その他有価証券に部分純資産直入法が認められる根拠を指摘せよ。

(解答)






















保守主義



(コメント)
部分純資産直入法は、以前に認められていた低価基準の流れを汲む方法です。
その根拠は、保守主義にあります。



(会計基準)
・金融商品に関する会計基準80項


財務会計講義<第13版>
・その他有価証券102頁