(問題)その他有価証券を時価評価する理由を述べよ。

(解答)

















投資者にとっての有用な情報は時価だから



(コメント)
その他有価証券は、売買目的有価証券、満期保有目的の債券、子会社株式及び関連会社株式以外の有価証券です。

その他有価証券には、雑多な項目が含まれます。

その目的ごとに会計処理を定める方法も考えられますが、金融商品会計基準では、そのすべてを時価評価することとしています。



(会計基準)
・金融商品に関する会計基準75、76項



財務会計講義<第13版>
・その他有価証券102頁