(問題)債権を時価評価しない理由を述べよ。

(解答)
解答は一番下です。


(コメント)
受取手形や支払手形は短期的に決済が予定されています。
また、貸付金等は時価の入手が困難か、売却意図していないため時価評価することはありません。



(会計基準)
・金融商品に関する会計基準66、68項


財務会計講義<第22版>
・なし


つながる会計理論<第2版>
・8-2 金銭債権債務の貸借対照表価額:77頁


(解答)
事業上の制約からいつでも決済できるとはかぎらないため