(問題)低価基準採用時の翌期首の処理方法を2つあげよ。

(解答)


















(1)切放法
(2)洗替法




(コメント)
低価基準を採用した場合の翌期首の処理方法には、切放法と洗替法があります。

切放法は、翌期首の処理を行わず、洗替法では、翌期首に原始取得原価に戻す処理が行われます。



財務会計講義<第13版>
・販売目的で保有する在庫品の評価損:160頁