(問題)棚卸資産の費用配分における金額計算方法のうち物の流れと金額計算が完全に一致する方法は何か?

(解答)
個別法


(コメント)
個別法は、物の流れと金額計算が一致する方法です。

しかし、恣意的な払出しによる金額操作の余地がある方法でもあります。


財務会計講義<第13版>
・個別法:151頁