(問題)費用の認識基準としての発生主義の原則における「発生」の意味(狭義)を端的に述べよ。

(解答)
経済的価値の消費


(コメント)
消費(個人)と費消(企業)を使い分ける場合もあります。

発生の狭義は、価値が消費された状態を意味します。

典型的には、使ってなくなった状態をイメージするとよいでしょう。

価値の減少をきっかけに費用を認識する考え方が費用の認識における狭義の発生主義といえます。


財務会計講義<第13版>
・発生原則:76頁