会計基準、読んでますか?

会計基準が過去出題にどのように反映されているのか。

財務諸表論の過去問を小問化してお届けしています。

(問題)
次の文章は、「金融商品に関する会計基準」における貸倒懸念債権の会計処理に関するものである。これに関連して、以下の問に答えなさい。

債権の元本及び利息の受取に係る(1)を合理的に見積もることができる債権については、債権の元本及び利息について元本の回収及び利息の受取りが見込まれるときから当期末までの期間にわたり(2)で割り引いた金額の総額と債権の帳簿価額との差額を(3)とする。

(解答)
(1)キャッシュ・フロー
(2)当初の約定利子率
(3)貸倒見積高


(関連会計基準)
・金融商品会計基準28項(2)


(コメント)
会計基準そのままの穴埋めです。
会計基準をよく読んでいるか、キャッシュ・フロー見積法を熟知しているかで解答は可能です。

ただ、なんとなく会計基準を読んでいる。
なんとなく計算が解けるだと穴埋めは以外に厳しいです。