(問題)次の文章の正否を○×の符号で示しなさい。

割賦販売の収益の認識に回収期限到来基準をとった場合、回収期限前に代金の回収が行われても収益の認識が行われるのは回収期限である。

(解答)
×

(解説)
回収期限到来基準を採用した場合でも早期に現金回収が行われた場合には、収益を認識します。

(関連記事)
割賦販売の収益認識基準