(問題)次の文章の正否を○×の符号で示しなさい。

子会社株式及び関連会社株式の時価が著しく下落した場合には、必ず時価で評価される。

(解答)
×

(解説)
子会社株式及び関連会社株式の時価が著しく下落し、回復する見込みがあると認められる場合には、原価で評価されます。

(関連記事)
子会社株式及び関連会社株式