(問題)次の文章の正否を○×の符号で示しなさい。

個人企業における期中の店主の私用による事業用資金の引き出しは、引出金勘定で処理しなければならない。

(解答)
×

(解説)
資本金勘定が用いられる場合もあります。

(関連記事)
引出金