(問題)先入先出法、移動平均法、総平均法のうち、商品勘定の処理方法として分記法を採用することができないのは移動平均法である。

(解答)
×

(解説)
総平均法を採用した場合には、期末等まで単価計算を行うことができず、商品販売の都度利益を分別する分記法を採用することはできません。

(関連記事)
払出単価の決定方法