(問題)次の文章の正否を○×の符号で示しなさい。

社債発行費用を繰延資産として計上した場合の償却期間は、償還期限が3年よりも短い場合以外は、3年である。

(解答)
×

(解説)
社債発行費用(社債発行費)については、費用処理が原則です。
繰延資産として計上した場合は、社債の償還期限で償却を行います。

(関連記事)
繰延資産の償却期間