(問題)次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。

耐用年数10年で級数法による償却を行う場合の総項数(分母)は、110である。

(解答)




















×


(解説)
耐用年数10年の場合の総項数は、55になります。
(10×11)÷2=55


(関連記事)
級数法