(問題)次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。

社会保険料(健康保険料、厚生年金保険料)は、その納付時に納付額全額が法定福利費勘定で処理される。

(解答)




















×

(解説)
社会保険料(健康保険・厚生年金保険)は、半額を従業員から預かり、半額を企業が負担します。
したがって、納付時には、従業員からの預かり部分は、預り金勘定で処理し、企業負担部分が法定福利費勘定で処理されます。

(関連記事)
会社負担の社会保険料