預金手形とは実際、何のことでしょうか?
預金手形は、銀行が自店を支払人かつ受取人とする小切手のことです。
銀行業界の専門用語に近く、預金小切手ともいわれます。
業界人は、「よて」などと呼んでいる(らしい)です。

トラベラーズチェックは、この預金手形の一種(らしい)です。

やや、業界用語がかってますので、これが現金ということがわかればよろしいのではないかと思います。