【対象=2級以上】

(問題)
次の資料により決算整理仕訳を示しなさい。

(資料1)決算整理前残高試算表
【借方】
機  械      750
営 業 費      900

(資料2)決算整理事項等
機械は、当期(1年)首に取得したものであり、取得と同時に事業の用に供している。
なお、取得の際に設置費用50円を支払っており、営業費として処理されている。
決算において、定率法(20%)で減価償却を行うこと。

(解答)
(借)機   械50 (貸)営 業 費   50
(借)減価償却費16 (貸)減価償却累計額16


(許容勘定科目等)
減価償却→機械減価償却費
減価償却累計額→機械減価償却累計額、機械

(解説)
機械の設置費用は、費用処理するのではなく、機械の取得原価に含めます。

減価償却費16=(機械750+50)×20%