(問題)
次のうち当期にその全額を費用処理しないことができる場合のある項目はいずれですか。

(1)新製品の研究に要した支出

(2)新技術の採用に要した支出

(3)新経営組織の採用に要した支出

(解答)
(3)

(解説)
(1)及び(2)は、研究開発費として当期に費用処理する必要があります。
(3)は、繰延資産として翌期以降に繰り延べることができる場合があります。