(問題)
有形固定資産を取得した場合に、当該有形固定資産の時価が取得原価とされるのは、次のいずれの取得形態ですか。

(1)現物出資により取得した場合

(2)贈与により取得した場合

(3)有価証券との交換により取得した場合

(解答)
(1)、(2)

(解説)
取得した固定資産の時価が取得原価とされるのは、(1)と(2)です。

現物出資の場合には、払込資産の時価が取得原価とされます。

贈与時の会計処理は次のとおりです。
(借)固定資産××× (貸)固定資産受贈益×××

その他のケースでの取得原価は、次のとおりです。
(3)提供有価証券の時価