(問題)
次の有形固定資産の種類と勘定科目の組み合わせのうち、誤っているのはどれですか。

(1)本社社屋の電気設備……建物附属設備

(2)コピー機…………………機械

(3)舗装路面…………………構築物

(解答)
(2)

(解説)
(1)建物に附属する電気設備、給排水設備、冷暖房設備等は、建物附属設備勘定で処理します。

(2)コピー機は、備品(器具備品)勘定で処理します。
機械(機械装置)勘定で処理するのは、製造設備です。

(3)舗装路面、塀等は、構築物勘定で処理します。
したがって、誤っているのは、(2)です。