【対象=簿記論】

(問題)
当社の当期における割賦販売に関する以下の資料により、解答欄に示す各処理方法による当期の割賦売上高及び売上総利益(利益に関して調整を要する場合には、調整後の金額)を示しなさい(期首及び期末商品はないものとする)。
(販売条件及び回収状況)
割賦販売価格…………100円
仕入原価…………………70円
当期回収期限到来額……60円
うち現金回収額…………30円
うち手形回収額…………20円
うち未回収額……………10円
当期回収期限未到来額…40円
うち現金回収額…………10円
うち未回収額……………30円

(解答欄)
販売基準……………………………………割賦売上高(   )円、売上総利益(   )円
回収基準(対照勘定法)……………………割賦売上高(   )円、売上総利益(   )円
回収基準(未実現利益控除法)……………割賦売上高(   )円、売上総利益(   )円
回収期限到来基準(対照勘定法)…………割賦売上高(   )円、売上総利益(   )円
回収期限到来基準(未実現利益控除法)…割賦売上高(   )円、売上総利益(   )円

(解答)
販売基準……………………………………割賦売上高(100)円、売上総利益( 30)円
回収基準(対照勘定法)……………………割賦売上高( 40)円、売上総利益( 12)円
回収基準(未実現利益控除法)……………割賦売上高(100)円、売上総利益( 12)円
回収期限到来基準(対照勘定法)…………割賦売上高( 70)円、売上総利益( 21)円
回収期限到来基準(未実現利益控除法)…割賦売上高(100)円、売上総利益( 21)円

(関連記事)
割賦販売の収益認識基準
対照勘定法
未実現利益控除法