「税理士試験 簿記論 上級問題10」が、平成16年の税理士試験 簿記論 第二問 問1の出題です。
平成16年の簿記論の第二問(25点)は、あと解答箇所が10箇所の問2がありますので、配点は、解答箇所の比率でいえば8点前後ということになります。
実際の配点は、もちろんわかりません。

キャッシュ・フロー見積法の学習を終えた方は、ぜひチャレンジしてみてください。
問題と解答・解説と過去出題傾向(リンクしてあります)は、セットということでよろしくお願いいたします(←読んでってことなのね)。

リンクを貼った際に、一部、内容を書き改めておりますので、ページ更新のうえごらんいただきますようお願いいたします。
今後も柴先生の問題は、ご提供したいと思っています。

極めてこっそり、全体のカテゴリーを「学術・芸術」から「受験・学校」に移転しました。
新しくできたカテゴリーのようですが、この方が実際に近いです。
決して、ランキング狙いという訳ではありません。
決して、ランキング狙いという訳ではありませんので、誤解のなきようよろしくお願いいたします(←何故、二度いう)。